キリムのモチーフ:エリベリンデ

エリベリンデ
母神が腰に手を当てている姿を形取ったモチーフ。エリベリンデ。
すべての母性の象徴であるとともに、豊穣への祈り、たくさんの子供を願う気持ちが込められています。時に象徴的に、時にとても写実的とも思える姿で、繰り返し登場するポピュラーなモチーフ。